延べ竿(のべ竿)の基礎知識と失敗しないための選び方



スポンサーリンク


ダイワ(Daiwa) 早春 硬調 52M 827591延べ竿(のべ竿)とは、元々は継ぎ竿でない1本竿のことを指しますが、今では、リールやガイドが付いておらず、竿先に釣り糸を結んで使うタイプの釣竿を広く一般的に「延べ竿(のべ竿)」と呼ぶことが多いようです。

さて、延べ竿(のべ竿)と一言でいっても、対象とする魚種によって、その種類は千差万別あり、これから釣り具を揃えようとしてる釣り初心者さんが選択に困る要因の1つではないでしょうか。

今回の記事では、延べ竿(のべ竿)についての基礎知識として各部位の呼び方、種類と選び方のヒントなどについて説明してみたいと思います。

 

延べ竿の各部位の呼び方

延べ竿(のべ竿)の各部位の呼び方を覚えておくことは、必ずしも必要というわけはないので、ここでは知識として抑える程度で見ていただければ良いと思います。

なお、筆者の理解で記載している部分もあるため一般のそれと違っている場合もありますのであらかめご了承ください。

穂先:釣竿の先の部分
元竿:釣竿の手元側の部分
竿尻:元竿の一番根元の部分
下栓:中に仕舞い込んでいる竿が飛び出さないようにするための栓(振り出しの場合)

延べ竿の各部位の名称

クリックして拡大

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



釣りガール 釣り女子 紫外線対策 UVブロック
▲ もう紫外線対策は大丈夫? ▲



釣具通販の裏ワザ! 知って得する、ある方法!
▲ 釣具通販裏ワザ!実質0円も? ▲



スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ