釣具購入は通販の方が安い!?有名釣具屋で買うより得なのか?



スポンサーリンク


釣具を購入するとき迷うこと。釣りの初心者であればあるほど、上州屋などの有名釣具屋で買った方が得なのか、それとも通販で購入したほうがいいのかというところでじゃないでしょうか。今回の記事は、そのへんのお話、そして最後に知らなきゃ損する賢い釣具購入術を紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

釣具通販と釣具屋どっちが得?

 

釣具購入ぶっちゃけ通販?それとも釣具屋?

釣具の購入は、ぶっちゃけ通販で買うのと釣具屋で買うのとどっちがいいんでしょうか?その答えを簡単に言うと・・・・。

  • 既に買う釣具ものが決まってるなら通販。
  • まだ買う釣具が決まってないなら店舗。

これが基本になると思います。ではなぜ、そうなるのかをメリットとデメリットの面から検証してみます。

 

釣具を通販で買うことのメリット

釣具を通販で買うことのメリットを一言でいってしまうと、ズバリ、自宅や出先から日時や場所を選ばず、豊富な品数から在庫切れをほぼ気にすることなく欲しい釣具を購入することができるということです。複数のネットショップでの比較をしながら最安値を探してゲットすることもできます。釣具のネット通販では、ポイント制を導入しているショップも多く、かなりお得な買い物ができることが多いです。

 

釣具を通販で買うことのデメリット

一方、釣具を通販で買うことのデメリットといえば、当たり前ですけど釣具を実際に触れないってことと、質問に答えてくれる人がすぐにはいないということです。このデメリットは、特に釣り初心者にとっては注意が必要な場合が多いです。釣具のスペックが目的の釣りにマッチするかどうかの判断ができないことが多いからです。まぁ、初心者が何万円もする釣具を通販から購入することはほとんどないでしょうけど、たとえ安い買い物としても失敗したくないものですよね。

 

釣具屋で買うことのメリット

釣具屋で購入することのメリットは、通販とは逆に釣具を実際に手に取ってみることができること。釣り初心者なら店員さんに、目的の釣りに合った道具のコーディネイトをお願いできることもあります。また、お願いすればリールにラインを巻いてくれたりもするので最初の手間が軽減されることになります。ただ、店員さんのセールストークを鵜呑みにしてホイホイ買い揃えるのは問題ありですけどね。(^^)

 

釣具屋で買うことのデメリット

釣具屋で買うことのデメリットは、あなたがやりたいジャンルの釣具の扱いがあるのか、また限られた品揃えの中からの選択を余儀なくされる場合があるということです。うまく在庫があればいいですが、必ずしもそうとは限りません。取り寄せをお願いすることはできますが、せっかく買う気マンマンで来たのに、持ち帰れないっていうのはモチベーションが下がってしまうことも。あと、あなたの自宅の近くに釣具屋がそもそもあるのかというのも意外と大きな問題です。

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


釣り 日焼け 対策
▲ 釣りの日焼け対策は万全? ▲



楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 
スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ