メバリング釣行成功の秘訣!攻めの釣りランガン



スポンサーリンク


メバリング釣行成功の秘訣はランガンにあり

メバリングに限らず、ターゲットをルアーで狙う場合の基本は、やはりランガン。ランガンとは、足で稼ぐ釣り。そこに魚がいないなら、こちらからポイントを移動しながらターゲットを狩りに行くという攻めの釣りです。

 

移動手段は、必ずしも徒歩というわけではないです。自転車、バイク、乗用車など、ポイントを移動するための手段すべてを含むと考えていいです。当然ながら、徒歩より自転車、自転車より車と探索範囲は拡大するので、釣果につながる可能性は向上します。見方を変えると、小回りが利く徒歩の方が丹念な探索が可能になるということもあるので、メバリング釣行では、何でランガンするのかも考慮する必要があるでしょう。

 

メバリングでそもそもなぜランガンなのか?

終日、同じポイントで、群れを成したメバルがルアーを喰って来てくれていればいいのですが相手は生き物、そうは問屋が卸しません。お腹を空かせる時間帯もあれば、水温や潮の状況などさまざまな変化に伴って、メバルの活性は変化し、居場所を移動するわけです。釣り場に到着してルアーを投げて、いきなりメバルが釣れるって、むしろラッキーというくらいのつもりでいないと、なかなか釣果につなげることが難しいことがあります。むしろ、メバリング釣行を開始して、いきなりメバルが釣れてしまった場合、その場に執着し過ぎて別の場所であるであろうチャンスをみすみす逃してしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

メバリングの釣り場には、たいていメバルの付きが良い常勝ポイントのような場所は存在すると思うので、メバリングの釣りはじめや途中では、このような一級ポイントはしっかり攻めてみるべきです。しかしこれも、あくまで儀式的なものと捉えておくいたほうが無難です。

 

ある時間帯では釣れなかったのに、同じ場所で別の時間帯では釣れたりすることも良くあることです。また、ポイントの移動では、先行者と行き交う場面も多々あり、情報交換ができるわけです。ひたすら同じ場所で待ちの釣りをするのもありですが、魚にしても人にしても、自ら出会いの機会を増やす行動を起こすことが、好釣果につながるのは間違いありません。ランガンとは、つまり、自分の脚で情報収集をして、その日の釣りパターンを組み立てるためのツールといえます。

 

あとは、こんなところには居ないかも、と一見思えるような場所など、メバリングのアングラーたちがスルーしそうなポイントが意外とアタリのときがあります。このように、メバリングはランガン、自分の脚で探索範囲を広げることが、釣果を上げる成功の秘訣といえます。

 

メバリングの基本的な仕掛けについては、こちらの記事をご覧ください。

>> 標準的なメバリングタックル <<

 

スポンサーリンク


楽天釣り市場 ▲▲もう説明不要!ご存知の楽天でお好きなだけ!▲▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム ▲▲お得なキャンペーン中!乗り遅れるなぁ!▲▲


釣りガール 釣り女子 紫外線対策 UVブロック ▲▲ あなたの彼女、紫外線対策は大丈夫? ▲▲


釣具のネット通販で究極的に得する方法!実質0円も夢じゃない? ▲▲ 釣具のネット通販で究極的に得をする?!実質0円も夢じゃない? ▲▲



▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ




スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

ロゴス ワンタッチキューブテント
オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ

このページの先頭へ