メバリングロッド1本目を選ぶならソリッドかチューブラーか



スポンサーリンク


メバリングロッド選びに迷ったら

メバリングロッドには、ソリッドティップ、チューブラーティップの2つのモデルがあり、更に最近では、両者のデメリットを補完するタイプのロッドがあるわけですが・・・・、

結局ソリッドとチューブラーのどっちがいいの?

ってところで迷うことも多いと思います。

 

メバリングの1本目はソリッドティップタイプ

この記事をご覧のあなたがもし、メバリングの初心者なら、ロッド全体が柔軟で掛けたメバルをバラシにくいソリッドティップタイプがおすすめです。

ソリッドティップタイプのロッドは、メバルがルアーを咥えたときに違和感を与えにくいので、アタリを感じてからの時間を長くすることができます。

つまりフッキングさせる機会が増えるということです。

フッキングさせることが出来なければ当然メバルは釣れません。

チューブラーティップタイプのロッドは、ハリがあるのでメバルのアタリを高感度に捉えることがメリットですが、そもそもそのロッドの硬さゆえにメバルに違和感を与えやすく、せっかくのアタリ自体を弾いてしまってフッキング時間を稼ぐのが難しくなります。

従って、最初はソリッドティップのなるべく高感度で確実にフッキングに持って行けるメバリングロッドがおすすめです。

はじめはソリッドティップタイプ、慣れてきて更にアグレッシブにゲーム性を求めるようになってきたら、2本目はチューブラーティップタイプというチョイスもありだと思います。

 

感度をなるべく良くするために

ソリッドティップタイプのメバリングロッドは、チューブラーティップタイプのロッドに比べて感度が劣ることが多いので、この弱点を補完するため、できるだけガイドが小さいロッドを選ぶようにしたいですね。

その方がラインを伝わるメバルのアタリがガイドを通してダイレクトに伝わりやすくなるためです。

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 

釣りガール 釣り女子 紫外線対策 UVブロック
▲ もう紫外線対策は大丈夫? ▲



スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ