ニジマスの釣り方と新鮮に持ち帰る方法



スポンサーリンク


前回の記事では、ニジマスの釣り方を理解する前に、必要となる道具や仕掛け、エサについて説明をしてきました。

これで道具と仕掛けなどについては理解ができました。

まだの方はこちらの記事を先にご覧くださいね。
ニジマスの釣り方 道具と仕掛けとエサ

さて今回はいよいよ、本題のニジマスの釣り方について見ていきたいと思います。

また最後に、釣ったニジマスを美味しく食べるために新鮮な状態で持って帰るためのコツについても簡単に説明しています。

ではさっそく、いってみましょう。(^^)

 

釣れるベストシーズンと時間帯って?

ニジマスの釣り方渓流形式の管理釣り場ではニジマスは基本的に通年釣ることができます

ニジマスは元々低水温環境に順応した魚なので水温が上がる夏場は活性も低くなると言えますが、寒い中での釣りは特に家族連れや女性連れの場合、人間の方が先に根を上げてしまう可能性が高いので、その観点で考えると、真夏を除いた春~秋が気持ちよく釣りをするベストシーズンではないでしょうか。

好釣果が見込める時間帯はズバリ、ちょうどニジマスたちがお腹を空かせる早朝と夕方です。

終日ニジマス釣りをやる場合は、日中に近づくにつれてニジマスの活性は低くなるので日中は、人間の方もそれに合わせてお昼ご飯を食べたり休憩をする方が賢明かも知れませんね。

ただ、管理釣り場では日中に魚を放流してくれる場合もあります。

このニジマスたちはイケスからお腹を空かせた状態で運ばれてくるので、放流直後から活発にエサを捕食するため大チャンスになります。

すかさずチャンスをものにしてください。エサはイクラで爆釣です。(笑)

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


釣り 日焼け 対策
▲ 釣りの日焼け対策は万全? ▲



楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 
スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ