ロッド(釣竿)のガイド交換・修理の方法



スポンサーリンク


今回は、ロッド(釣竿)のガイド交換・修理の方法についてお伝えしたいと思います。

リールを使用するロッド(釣竿)にはラインを通すガイドというパーツが複数個取り付けられていますが、釣りの途中で破損してしまうことがあります。

ガイドを破損してしまうとロッド(釣竿)の性能が著しく低下してしまい、そのままの使用すると最悪の場合ロッドが折れてしまう場合もあるので、破損した状態でのロッドの使用は絶対に避けるべきです。

でも、だからと言ってガイドが取れてしまったり、潰れてしまったりしたロッドを、すぐゴミ箱行きなんてことにしたらもったいないですよっ!

修理すれば、またちゃんと使えるようになるんです。

 

 

壊れたガイドを取り除く

壊れたガイドを取り除く最初にロッドからガイドを取り外しましょう。(写真は、以前修理しようと既に取り除かれた状態です)

カッターナイフを使ってガイドの足(コーティング)部分に慎重に切り込みを入れていきましょう。ブランクに傷をつけないよう少しずつ慎重に行ってくださいね。

壊れたガイドを取り除くガイドの足まである程度切り込みを入れたら、ガイドをつまんで少しこじるようにしてみます。切り込みが十分であれば、比較的簡単に取り外せると思います。

 

取り外したガイドガイドが取れたら、残ったコーティング剤を剥がします

ガイドを取り去った部分から爪を使ってカリカリすると、案外簡単にペリペリと剥がすことができますよ。

 

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



釣りガール 釣り女子 紫外線対策 UVブロック
▲ もう紫外線対策は大丈夫? ▲



釣具通販の裏ワザ! 知って得する、ある方法!
▲ 釣具通販裏ワザ!実質0円も? ▲



スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ