シーバスロッド選びのおすすめチェックポイント



スポンサーリンク


SHIMANO DIALUNA XRあなたがシーバスロッドを選ぶとしたら何が重要だと思いますか?

シーバスロッドに限らずロッド選びのポイントではロッドの長さ、軽さ、リールシートやガイドの素材などさまざまな要素がありますが、シーバスロッドを選ぶときに重要となる要素とは何でしょうか。

今回の記事ではシーバスロッドを選ぶときのチェックポイントについて触れていきたいと思います。

これからシーバスを始めようと思っている場合のロッド選びのヒントになれば嬉しいです。

>> シーバスロッド売れ筋ランキング <<

 

シーバスロッドの重さ

シーバスロッドの自重について考えてみます。

シーバスをはじめキャストを繰り返すルアーフィッシングでは当然ロッドは軽ければ軽いほど身体への負担も少ないですが、ロッドはめちゃくちゃ軽いのにリールが相対的に重すぎると全体的なバランスが崩れてしまいむしろ疲れてしまうということもあり得ます。

また総重量が同じロッドであっても、手で持つ部分を支点としてロッドティップ(先端)が重いロッドでは、そうでないロッドに比べて重く感じ疲れも出やすくなります。

シーバスロッドではおおよそ130g前後~190g前後が多く発売されていますが、あくまでも実際にリールを取り付けたときのバランスとロッド単体で持ったときに手に感じる重量感で考えるべきです。

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


釣り 日焼け 対策
▲ 釣りの日焼け対策は万全? ▲



楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 
スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ