頑丈で機能抜群のイージーアップテントの価格とサイズ



スポンサーリンク


頑丈で機能抜群のワンタッチタープテントのド定番と言えばこれを外すことはできません。

それがE-ZUPテントです。

ちなみに「イーザップ」ではなく「イージーアップ」って読みます。(笑)

今回はあなたの工夫次第でいろんなイベントで大活躍間違いなしでおすすめのワンタッチタープテントのド定番、イージーアップテントの魅力と価格やサイズについてまとめてみました。

 

イージーアップテントの魅力

イージーアップテント ワンタッチタープテント 組み立て方イージーアップテント最大のメリットはとにかく手軽に設営ができるところです。

一般的なテントでは多くの場合に設営時にペグを打つ必要がありますが、イージーアップテントはサっ!と広げるだけで完了してしまいます。※使用環境によっては必要な場合もあります。

設営しようとする路面が少しくらいデコボコしていても支柱に付いている高さ調節で対応が可能です。

夏の炎天下での日除けや雨天時の雨除けなど、アウトドアや野外活動では自然環境の変化に柔軟に対応して快適空間を作り出すことができるかできないかで「質」が全く変わってきますよね。

屋外でのBBQなどアウトドアは好きだけど日焼けがイヤ・・・という女性も多いのではないでしょうか。

イージーアップテントに使用されている天幕は紫外線を99%カットする生地が使用されていて日焼けのリスクもかなり軽減できます。※モデルによってUVカット率が異なる場合があります。

 

イージーアップテントであれば短時間でスムーズに快適空間を作り出すことができます。

もちろん路面状況やザァザァ降りの風雨が強烈な天候によって設営が無理な場合も出てきますが、多くの場合にその利便性を享受できることでしょう。

テントと聞くとドーム型でちょっと窮屈間のある空間をイメージしがちですが、イージーアップテントを含めワンタッチタープテントはフレームに天幕が被さっているだけのシンプルな構造で基本的にサイドは解放されているものがほとんどです。

テント自体の高さも大人の男性が普通に立てる程度ありますので、同じ底面積のテントと比較して空間の体感広さは全然違ってきます。

さっき横側はオープンになっていると言いましたが、状況によっては横風を防ぎたいという場合もありますよね。

そんな場合はオプションの横幕を取り付けることで横からの風雨などにある程度対応ができるという手軽さがワンタッチタープテントのメリットと言えるでしょう。

▼ イージーアップテントの詳細を見る。


 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


釣り 日焼け 対策
▲ 釣りの日焼け対策は万全? ▲



楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 
スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ