リールをカスタムハンドルでパワーアップ&個性を演出したい!



スポンサーリンク


カスタムハンドルの構成要素

リールのカスタムハンドルを構成する要素を知らなければ、どこにどんな素材が使われていてどんな質感なのかなどのイメージができません。

そこで簡単にカスタムハンドルの3つの主な構成要素を見てみましょう。

 

プレート

板状のハンドル主要部品で、ダブルハンドルであれば中央に、シングルハンドルであればプレートのどちらか一方の端にリールと接続するためのボディーや開口部が設けられています。

 

ボディー

プレートとリールを一体化させるための土台となる部品で、スピニングリール用のハンドルではボディーが付属していることが多いですが、ベイトリール用のハンドルには付属していないこともあります。

 

グリップ

プレートと対になる部品でリールを巻く時はここをつまんでハンドルを回すことでラインを巻き取ることができます。シングルハンドルでは1つ、ダブルハンドルでは2つのグリップを装着することになります。

 

▼この記事を読んだ人に人気の記事▼


スポンサーリンク


楽天釣り市場
▲ 【楽天】品揃えトップクラス! ▲



アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲ 【ナチュラム】キャンペーン中! ▲



▲ アマゾンで釣り用品を探す ▲
アマゾン スポーツ&アウトドア 釣り用品

 

釣りガール 釣り女子 紫外線対策 UVブロック
▲ もう紫外線対策は大丈夫? ▲



スポンサーリンク




釣り便利グッズレビュー記事はこちら

オンリースタイル 車中泊専用マット
ロゴス ワンタッチキューブテント
ドレス カスタムハンドル
ドレス フィッシュグリップ
FGノット結束器 ギアラボ EZノッター


釣り具通販サイトのレビュー当サイトの便利ポータルページを用意しました。
>> 釣り具通販サイトランキングと便利ポータルはこちら。


▼▼ 応援ありがとうございます!m(_ _)m ▼▼
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ



このページの先頭へ